想い出をカタチに 

アクセサリー・雑貨 クリエーター

ステンドグラス工房
ツバメ製作所

大阪府阪南市下出92-3|照明・ガラス雑貨|

モダンで洗練された昭和型板ガラスは、新しい時代になっても十分に魅力があります。今では建て壊しなどで廃棄されて、とても貴重になっております。建具や窓としての役割が終えても、現代でも身近に感じていただけるように、照明やガラス雑貨などに生まれ変わらせて、次世代に繋ぐ活動をしております。

詳細はこちらへ ⬇︎


ガラス工房
Minerva

横木真由美|岡山県倉敷市幸町7-7-3|ステンドグラス・器・アクセサリー|

昭和型板ガラスは懐かしくて可愛い模様がいっぱい。愛着のあるお住まいで永年使われてきたロマン溢れるレトロなガラスを再利用し,光が煌めくステンドグラスや,器、ガラスアクセサリーなどを制作しています。
古き良き美しい資産を受け継ぎ、後世に残し伝えていくことが出来たらと思っています。

詳細はこちらへ ⬇︎


stainedglass moineau

小林亜希子|東京都荒川区東日暮里|長野諏訪郡下諏訪町|ステンドグラス|照明|雑貨

昭和レトロ型板硝子に魅せられて2019年より型板硝子を使い活動。 moineau(モワノ)は仏語で「」の意味。
日本で飛び回る雀のようにステンドグラスが生活の中でもっと身近な存在になって欲しいという願いで名づけました。 工房は長野県下諏訪のホシスメバと都内の自宅の一角。 昭和レトロ型板硝子は儚く繊細で優しい表情を持ったガラス達です。 その良さを活かした貴方のお部屋に調和するランプや小物をご提案いたします。
詳細はページへ ⬇︎


koru glasswork

長野県 安曇野市 | ステンドグラス|ランプ|雑貨|

安曇野にある小さなステンドグラスアトリエです。
北アルプスの麓のきれいな空気や澄んだ水をイメージして透明感のある作品作りを心がけています。
シックで洗練された日本の型板ガラスを使ってランプや雑貨を製作し、大切な思い出とともに生活に溶け込むような作品をお届けできればと思っています。

詳細ページへ ⬇︎


sunny*glass

神奈川県横浜市|ステンドグラス・器・ガラス雑貨

祖父母の家の取り壊しをきっかけに、たくさんの価値ある昭和ガラスたちが姿を消していることを知りました。
古いものには時を重ねた魅力があります。刻んだ歴史は形を変えても生き続ける。その想いを大切に心を込めて制作しています。
詳細はページへ ⬇︎


Re:work

滋賀県彦根市|アイアン雑貨|木工|ステンドグラス

琵琶湖の畔で古材アイアンを用いた雑貨をおもに製作しています。
昭和の型板ガラスの美しさに魅了され収集から始まり、現在では少しでも多くの方々に型板ガラスの美しさを知って頂きたく、独学のステンドグラスでパーテーションなどを製作展示しております。

詳細はこちらへ ⬇︎


izumilife

東京都東村山市|ステンドグラス|アクセサリー|

暑い季節には涼しげに寒い季節には凛と儚げに日々の暮らしにステンドグラスの彩りを。敷居が高いと思われがちなステンドグラスですが普段使いできる小物を中心に手作りしています。今は作られていない昭和の型板ガラス。
幼い頃に暮らした家。柱のキズや壁の落書き。お手伝いの度に開けた食器棚の扉。大きな思い出をぎゅっと凝縮してステンドグラスの作品へ。大切な人の暮らしのそばに寄り添えますように。
詳細はページへ ⬇︎


azuki&

長崎県諫早市|ステンドグラス|アクセサリー・雑貨|

チェコガラス、ステンドグラス、昭和型板ガラスのアクセサリーと雑貨を作成している小さなガラス屋さんです。
特に昭和型板ガラスを使った、ステンドグラスの雑貨を夜な夜な作成しています。


詳細はこちらへ ⬇︎


pieni omoidglass

岐阜県 岐阜市 | 器・アクセサリー |

想い出ガラス 型板ガラスを残そう  
建築に携わる時、捨てられ消えていく『昭和型板ガラス』に魅了され『昭和型板ガラス』の雑貨を作り、少しでも残ればとの思いで始めました。
・消えゆく昭和の思い出を多くの人に発信すること。
・大事な人を思い出すための鍵になるような商品。
このようなコンセプトを掲げ商品を作りお届けします。

詳細はページへ ⬇︎

PAGE TOP